ウエディングのレポート How to make happy wedding

Prologue-メイク&準備

花嫁支度をする、人生で最も美しい瞬間。
ブーケやヘアスタイルの花が、花嫁を引き立てます。ブライズメイドやアッシャーにもお揃いの花を身に付けてもらい、一体感のあるウエディング・チームに!

ブライズメイド用ブーケ
ブライズメイド用ブーケ 当日の新婦をサポートしてくれるブライズメイド。
おそろいのブーケを持ってもらうことで、写真やパーティーに華やかな雰囲気を添えてくれます。

Ceremony-挙式

挙式会場への第一歩は緊張する瞬間!
みんなに見守られて、祝福される二人にフラワーシャワーやリボンワンズの音が降り注ぎます。

トスブーケ
トスブーケ 式に列席頂いた女性ゲストに幸せのおすそわけとなるトスブーケ。
王道ですが盛り上げるイベントです。昨今は独身女性だけでなく、女性ゲスト全員参加のケースも増えています。
フラワーシャワー
フラワーシャワー 花の香りが、新郎新婦を悪魔から守ってくれるといういわれがあることから、式で列席者が花びらを蒔いて二人を祝福するセレモニーです。皆からの祝福をいっぱいに受ける、美しい写真がとれる瞬間でもあります。
リボンワンズ
リボンワンズ フラワーシャワー同様、式後の新郎新婦を祝福するアイテムとして海外のウエディングではトレンドのリボンワンズ。
リボンのついた杖を振ると優しい鈴の音が二人を包みます。カラフルでかわいらしい演出はこれからの定番になりそうです。

Reception-受付

ゲストをお迎えする受付に、素敵なディスプレイをするのがウエディングのトレンド。
お花はもちろん、みんなで楽しめるフォトブースやメッセージツリーなどを用意して思い出のシーンをたくさん残して。

受付装花
受付装花 ゲストを迎える最初のシーンは受付です。
テーブルに会場とおそろいの装花を飾って、これから始まるパーティーのワクワク感とおもてなしの気持ちを伝えます。受付使用後は受付をつとめてくれた方に装花をプレゼントするのも素敵です。

Entry-入場

Speech-スピーチ

お世話になった方々から頂くスピーチ。マイクにもおもてなしのお花をあしらって。
マイクフラワーは写真にも残る人気のアイテムです。

マイクフラワー
マイクフラワー 主賓やお世話になった方など、披露宴では目上の方にスピーチを頂くことが多いものです。
そんな方々に感謝とおもてなしの気持ちをお伝えするには、マイクに装飾するフラワーはぴったりのアイテムです。お写真にもきちんと残ることが多いので人気のアイテムです。

Start-披露宴スタート

いよいよパーティーのスタート!
乾杯のシーンを彩るグラスフラワーが特別感のある素敵な写真にしてくれます。

メインテーブルフラワー
メインテーブルフラワー 主役の新郎新婦を華やかに見せてくれるメインテーブルフラワー。お二人のこだわりのコーディネートを「魅せる」ステージでもあり、食事をするときのお手元を隠してくれたり、と大活躍ですが、その日1番、ゲストのみなさまやご家族が見守る大切な場所です。思い出に残る、お気に入りの花たちに囲まれましょう。
メインバックフラワー
メインバックフラワー 天井高があったり、メインテーブルの背面にある壁がシンプルな会場にはとてもオススメのアイテムです。
また、ゲストがお二人と高砂席で写真を撮られる際に写真の背景に入ることでとても華やかなフォトスポットとなります。
ゲストテーブルフラワー
ゲストテーブルフラワー ゲストをお迎えしておもてなしする大切な装花です。お二人からの感謝の気持ちを込めたものにしましょう。
装花だけでなく、クロスやナプキン、ペーパーアイテムなど、テーブル全体をトータルでコーディネートし、ゲストが美味しく食事をできるような空間づくりをしましょう。
ディッシュフラワー
ディッシュフラワー ゲスト一人ひとりの席にお花や小物をあしらって、おもてなしをするディッシュフラワー。ウェルカムな気持ちを細やかにお伝えすることができます。テーブル装花とお揃いのコーディネートをして、テーブル全体を華やかに見せてくれるアイテムでもあります。
グラスフラワー
グラスフラワー シャンパングラスを持ったお二人での乾杯シーンは写真撮影の定番ショット。グラスにお花がつけられるのはこの日だけの特別なあしらいです。

Cake Cut-ケーキ入刀

ケーキカットは、みんながカメラを向けるドキドキのイベント。会場とお揃いのお花をケーキやナイフにあしらってコーディネートしましょう。

ケーキフラワー
ケーキフラワー お花やグリーンを飾ることで、ケーキがより一層、美味しそうに引き立ちます。
また、ケーキはメインテーブルと並んで置かれますので、メインテーブル装花と同じお花でコーディネートするとバランスが良く見えます。
ナイフフラワー
ナイフフラワー おふたりのはじめての共同作業「ケーキカット」の手元を華やかに彩るぴったりのアイテムです。
お写真に撮られることも意識して、素敵に演出してみてはいかがでしょうか。

Re-entry-再入場

お色直しをした再入場時はどうやってテーブルをまわる?
楽しい写真を撮ったり、キャンドルサービスをしたり…。印象に残る楽しい演出をしましょう。
入場後は、ブーケプルズなど、イベントを組み込んでも。

ブーケプルズ
ブーケプルズ トスブーケと同様、花嫁からの幸せのおすそわけとなる演出です。ひとつのブーケにリボンを参加人数分つけてくじ引きのように引っ張り合います。パーティーが盛り上がる人気の演出です。リボンが絡まらないよう人数に気を付けて。
メインキャンドル
メインキャンドル ゲスト卓のキャンドルサービス後、クライマックスで使用するメインキャンドルです。
披露宴のシャッターチャンスとして、また、演出のポイントとして外せないアイテムです。
キャンドルサービス
キャンドルサービス 各卓のキャンドルサービスの際にお二人が点火していただくキャンドルです。各卓を廻りながらゲストとのコミュニケーションの図れる演出は、定番ながら人気があります。
ゲストテーブル装花のデザインの一部としてオリジナルウエディングを楽しむアイテムとしてもおすすめです。

Presentation Ceremony-花束贈呈

結婚式は、お父さん、お母さんに人生で1番感謝の気持ちを伝えられる日。
言葉にできないたくさんの気持ちをお花に託しましょう。

メモリアルローズ
メモリアルローズ 詳しくみる

Last Speech-ご挨拶

Epilogue-退場〜お見送り

楽しかったパーティーもお開きに。ゲストに感謝しながらお見送りするためのプチギフトは定番です。二人らしさがでるお気に入りのプレゼントを用意しましょう。

送賓用プチギフト パーティーお開き後、ご家族でゲストのみなさまをお見送りする際にお渡しする、お気持ちのプチギフトです。最近では飾っておくだけで可愛らしいディスプレイになるようなタイプが人気です。お花とコーディネートして華やかな空間にしてみては。

Eternal bouquet-エターナルブーケ

花嫁と1日ずっと一緒に寄り添ったブーケを記念の形に残せるエターナルブーケ。
式が終わってから数か月後に手元に届きます。
届いた箱を空けた瞬間、あの日のことを鮮明に思い出すことができる素敵なタイムカプセルです。

エターナルブーケ
エターナルブーケ ブーケの形そのままに立体的に残せるタイプや、押し花にして写真をいれて飾れるタイプなどデザインも豊富!
新居のインテリアに合わせてセレクトしたり、ご両親へお渡しするギフトとして選んだり、と様々な使い方ができます。

エターナルブーケ

ページトップへ
ページトップへ