UEDA YUSUKE

季節やシーンに合わせて、生活の中に花のある
暮らしや魅力を提案していきたい

【関西エリア】
滋賀県出身。花好きな祖母の影響で小さい頃から花屋さんになりたかったという彼は、ホテルウエディングからゲストハウスウエディングまで幅広く手掛け、ウエディング広告紙面のコーディネート撮影を経験したのち、現在は仕入バイヤーとしても活躍するという、多岐にわたる分野の知識と経験を持つ。
彼が作るブーケは、風が吹き抜けるような、軽やかな草花をたっぷり使ったシャンペトルスタイル。優しくて穏やかな人柄が花にも表れるよう。 趣味は手芸、ファッションやインテリア。
今後は、歴史のある旅館や別荘といった古い建物でのWEDDINGの提案も考えている。 「人とのつながりを大切に。」日々学び成長していきたいと語る、明るく前向きな彼の想いは、これからも変わらない。